So-net無料ブログ作成
検索選択


黄金の血液を持つ人間~人類で43人だけの[Rh抗原ゼロタイプ] [黄金の血液]




スポンサードリンク








黄金の血液を持つ人間が、人類でたったの43人しか確認されていない
というニュースが話題に成っています。

黄金の血を持つ男
mosaicscience.com原文(英語)より一部引用し、翻訳したもの

「血液ドナー、患者、医師、科学者たち、
そして世界中にとって極めて、極めて稀な血液型に出会う」

~ペニー・ベイリー記者

2014年10月21日
トーマスの担当医は
彼の血液を持って素早く国境を越えねばならなかった。
それは黄金の血液をスイスに届けるために、
書類や検査などで遅れるわけにはいかなかったからだ。

出発前、フランス アンヌマスの病院にて、
希少な血液の入った袋のラベルを見た看護師は、
思わず驚きの念で目を見開いた。
『私の横に座ってるこの人は健康はおろか、生きることさえ難しいはずなのに...』

そんな看護師の表情を見て、黄金の血を持つ男・トーマスは一人ほくそ笑んだ。
自分の血液型は自分の人生50年の間、
世界でも極めて稀なタイプだと知っていたからだ。
研究者によると、彼の血管に流れるその血液は、
この地球上でたったの40数人しか持っていない
まさに人の命を助ける血液(黄金の血液)なのだ。~後略

goldenblood.jpg
photo by [コピーライト] Greg White


血液型のおさらい~AB型は誰からでも輸血してもらえる


通常の血液はみなさんもご存知の通り、
O型、AB型、B型、A型。さらにはRh+にRh-と、いろいろありますが、
「Rh+、Rh-」といったことを乱暴にも無視して、ざっくり言えば、
O型のヒトは、全てに輸血できて、AB型の人は同じAB型のヒトにしか輸血できず、
B型とA型は、それぞれ同じ血液型とAB型に輸血ができる。
といったところです。

受けてから見ると、O型のヒトはO型からしか輸血できませんので、
一番損な反面、AB型のヒトはすべての血液型からもらえる一番得な血液型です。
なぜなら、それぞれのO型を除いてそれぞれの赤血球の表面に、
A型はA抗原、B型はB抗原、AB型はAとBの抗原をもっているため、
別型の抗原が入ってくるとそれに応じた抗体を作って攻撃してしまうからです。

例えば、O型には抗原が無いためAもしくはB型抗原が侵入してくると、
AもしくはB抗体を作って、攻撃するということです。

逆にAB型のヒトへAもしくはB型を輸血しても、(O型には抗原が無いのでOK)
AB型は、AおよびB型の抗原をもともと持っているので、
「仲間の抗原が来た」と認識し、攻撃しない。というわけです。

goldenblood_1.jpg
photo by [コピーライト] Greg White

人それぞれの血液は、多くの抗原を持っている

とは言え、ここでは極めてざっくり説明していますが、O型のヒトでも、
それ以外の抗原を持っているのが現実ということを知っておいて頂きつつ、
抗原数は最大で342種類と言われてますので、
実際のヒトの血液型は細かく分けると何百種類にも分かれるそうです。
「黄金の血液」の凄さが理解しやすいです。

そこで、この黄金の血液はというと、
それらの「抗原がゼロ」という極めて稀な血液型だそうです。
ちなみに、この黄金の血液を持つ人の数はというと
人類約70億人に対して0.01%未満と言わててますが、
実際に確認できてるのは、地球上でたった43人だけだそうです。
正式には「Rh null型」という血液型で、人類の誰にでも輸血しできる血液型から
「黄金の血液」="Golden Blood"と呼ばれています。

しかし、皮肉なことに「黄金の血液」を持つヒトに輸血できる血液は、
同じ「黄金の血液」からしかできない、と言う複雑な事実がありますが、
なんだか彼らは、「人類のために生まれてきた血液型を持つ人間」
のような気がしてなりません。









いちご鼻の簡単な治し方
いちご鼻に悩む方は結構たくさんいらっしゃいます。
でも間違えた治し方が多く、いちご鼻が酷くなるケースも。
鼻に負担をかけず、最も理想的なのが泥洗顔。
泥の持つ天然ミネラルが潤いをもたせ、毛穴の締りも改善されます。




おすすめFX業者