So-net無料ブログ作成


ホルムアルデヒド ブログトップ

ホルムアルデヒドとは [ホルムアルデヒド]




スポンサードリンク







ホルムアルデヒドとは


ホルムアルデヒドとは、
人体にとって、毒性の強い化学物質(有機化合物)、発がん性物質である。
蒸気は呼吸器系、目、のどなどの炎症を引き起こす。

主に接着剤、塗料、防腐剤などの成分に使われている。
建材物である壁、天井、押入、床フローリングなどの合板製品にも
多く使われ「シックハウス症候群」の主な原因である。
最近の建材は、ホルムアルデヒドの使用を抑えている。

ホルムアルデヒドは、ヒトの粘膜を刺激するため、目がチカチカしたり涙、鼻水が出る、
のどの渇き・痛みやせきなど、激しい刺激を受け炎症を生ずる。

濃度規制の目安として厚生省は、「0.08ppm」以下を基準にしている。


「ホルムアルデヒドとは」





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
ホルムアルデヒド ブログトップ




おすすめFX業者