So-net無料ブログ作成
検索選択


金正男氏の長男・金ハンソル氏の動画 [金ハンソル 動画]

Sponsored link





金ハンソル氏が突如としてYouTubeの動画に登場した。

kim hansol_170308.jpg


金ハンソル氏(金漢率 ”Kim Han Sol”)とは、つい先日の2017年2月13日、マレーシアのクアラルンプール国際空港で暗殺された 故 金正男氏の長男だ。その後、マレーシア政府は北朝鮮の国家的関与と断定し、在マレーシア北朝鮮大使を国外追放し、今後はマレーシア - 北朝鮮間の国交断絶の方向に進んでいる。

今回、公開された金ハンソル氏の動画は、『千里馬民防衛(千里馬民間防衛と訳すことにする)』と名乗る組織が撮影し、団体自らのホームページで公開されたが、韓国の統一省は「この団体を把握してない」としている。また、韓国国家情報院はこの動画に登場する人物を「金ハンソル氏」と断定した。

金ハンソル氏 動画が掲載されている「千里馬民間防衛」のホームページを見るとマークの下、冒頭の文章で、

"北朝鮮の皆さまへ
脱出を望んでいたり情報を共有したい方は、私達が守ります。どの国にいらっしゃっても可能です。行きたい場所へ安全にお送りします。多くの北朝鮮の人々をすでに助けてきた私たちは何の対価も望みません。"

という下りになっている。
cheollimacivildefense.jpg

Cheollima Civil Defense(千里馬民間防衛」)


Sponsored link





金ハンソル氏が伝えたかったコト


金ハンソル氏が40秒間、英語で話してる内容は、
『私の名前はキムハンソルです。北朝鮮出身です。キム一族の一人です。これは私のパスポート。私の父は数日前に殺されて、今は母、妹と一緒です。私たちは○○さんに、とても感謝してます。私たちは望みます...みなさんの事態が早く良くなるように。』

各メディアでは、最後の部分の言葉を『早くこの状況が好転することを願ってます』と和訳してるが、彼は英語でこう言って締めくくっている。

“We hope that...we hope state better soon you.”
『私たちは望みます...みなさんの事態が早く良くなりますように。』が正確な意味だ。


金ハンソル氏は自分たち家族のことより、世間の騒がしさに気をかけてると思われるのだ。同時に、世間を騒がせた元凶の北朝鮮に対する批難の意が込められてるのかもしれない。

彼の心の奥の真相は推し量れないが、動画に映る表情からは金ハンソル氏の人の良さが感じ取れる。北朝鮮は、この長男や家族にまで手にかけるようなことがないことを祈るばかりだ。

こちらは「千里馬民間防衛」のホームページにある、元の動画で字幕なし。


こちらは、日本の民放ANNのニュース映像で字幕あり。










おすすめFX業者