So-net無料ブログ作成


iPhone 6で【iPhone Air】に!?デザイン【最新情報 2014】 [iphone air iphone 6c]




スポンサードリンク








次世代iPhone 6の動画が公開された。
公開者はiPhoneのコンセプトデザインをした Tim Anthony Manuel氏。

スティーブ・ジョブス氏のDNA。iPhone 6


Steve_Jobs.jpg2011年10月5日、他界したAppleの創業者:スティーブ・ジョブス氏。
創業者でありながらAppleを一度追い出されながらも、Appleへの愛をCEOとしてiTunes、iPhoneを引っさげてカムバックし、
Apple社に世界最高利益をもたらしたほどの不出生の異端児であり天才。

iPhone 4まではスティーブ・ジョブス氏が直接関わりiPhone人気は留まることを知らなかったが、次世代以降のiPhone 5の出来が、ファンの間でも懸念されていた。

ところが、彼の意思を忠実にかつ先進させるカタチで
昨年2013年秋、無事にiPhone 5は市場に認められた。

本来ならこのタイミングでiPhone 6の発表があるのではないかと
期待していたファンにとっては同時に失望の色も隠せなかった。

iPhone AreとなるiPhone 6でiPhoneの勢いは復活するか?

流線的なデザインでデビューした初代からiPhone 3GSまで続いたが、
iPhone 4でスクエアでソリッドなデザインに刷新した。

その後iPhone 5でサイズが少し縦長になったことをメジャチェンジと考えれば
iPhone 6のデザインは4世代目と言える。

今回登場するiPhone 6はその両方のコンセプトを
微妙にブレンドしたようなデザインだ。

しかし今回の動画の発表通り"iPhone Air"とすれば、一気に世代は刷新される。

iPhone AreとiPhone 5のデザインで一番の変更点は、
手元の持つ側が薄くなっているところだ。
※上部薄さ/7.5mm 下部薄さ/5.5mm
iPhoneAir-2.jpg

それ以外の外面的変化は微妙だが、ディズプレイはiPhone 5s/5cが4.0インチのところ
iPhone 6/iPhone Areでは4.6インチとさらに大きくなり、
解像度も1136×640ピクセルから、Full HDの1920×1080になる。
(画素密度も326ppiから450ppiになる)

また本体カラーはiPhone 5cのコンセプトを踏襲してカスタマイズできる。
iPhoneAir-1.jpg

ではおまたせした動画をご覧あれ。
"iPhone Air Concept Promo Video"


こちらは少々番外編のような動画だが、さらに未来のiPhoneを予感させる。
"Offical Apple iPhone 6 Trailer Concepts 2014"




iPhone5s【史上最強】保護フィルムのおすすめ










iPhone 6のデザインが【iPhone Air】に!?【最新情報 2014】 TOPへ戻る





共通テーマ:パソコン・インターネット




おすすめFX業者